スマートフォン版を表示

中学生アグリクイズ選手権

福井県JAバンクでは、平成22年度から子どもを対象とした食農・金銭教育活動を実施しています。
本年度は、福井県内在住の中学生を対象に幅広い年齢層に親しみやすい”クイズ”という形で食農・金銭教育を行うことを目的に「中学生アグリクイズ選手権」を8月17日・18日の2日間にわたり、開催しました。

予選  ~平成29年8月17日(木)~

福井県内全域から1か所に集まった中学生に対し、○×クイズで予選を行いました。上位13組39名が本選第1ステージに進出しました。

五十川専務の挨拶

五十川専務の挨拶

○×クイズの様子

○×クイズの様子

正解して喜ぶ様子

正解して喜ぶ様子

予選を突破した参加者たち

予選を突破した参加者たち

本選  ~平成29年8月17日(木)・18日(金)~

【第1ステージ】

予選を勝ち抜いた13組39名は宿泊先を兼ねた「福井市少年自然の家」に移動し、「農業クイズ」「食育クイズ」「金融経済クイズ」の3つに分かれたペーパークイズを行いました。 翌日、合計点の多い10組が第2ステージに進出しました。

問題を確認する様子

問題を確認する様子

ペーパークイズの様子

ペーパークイズの様子

【第2ステージ】

第1ステージを突破した10組は第2ステージ会場である福井市内の生産農家「さかい農園」に移動し、収穫体験を兼ねた「収穫物重さ当てクイズ」を行い、500gに近い順番に解答権を得ることができ、 先に正解した8組が第3ステージに進出しました。

重さを量る様子

重さを量る様子

クイズを答える様子

クイズを答える様子

【第3ステージ】

第2ステージを突破した8組は、第3ステージ会場である「アグリランド 喜ね舎」に移動し、味覚の鋭さを試す「福井県産米の試食クイズ」、甘い農産物を探す「糖度計測クイズ」を行い、 合計点の多い5組が決勝戦に出場となりました。

福井県産米を食べ比べする様子

福井県産米を食べ比べする様子

福井県産農産物を探す様子

”福井県産”農産物を探す様子

決勝  ~平成29年8月18日(金)~

第3ステージを突破した5組は「ハピリン」にていよいよ決勝戦に挑みました。決勝戦はクイズの王道”早押しクイズ”で行われ、会場には参加者の保護者だけでなく通行人も数多く詰めかけ、 大変な盛り上がりをみせました。最終的には、5組中3組が6ポイントで並ぶ接戦となりましたが、「HTH」チームが競り勝ちました。「HTH」チームにはトロフィー、優勝賞品、 JAバンク記念品などが贈呈されました。

峨家理事長の挨拶

峨家理事長の挨拶

回答している様子

解答している様子

”優勝決定の瞬間

優勝決定の瞬間

表彰式の様子

表彰式の様子

優勝おめでとう!!

優勝おめでとう!!


福井県JAバンクでは、本取組以外にも様々な形で地域メインバンクとして地域・社会貢献活動を行っています。

ページトップへ