スマートフォン版を表示

JAバンクとは

JAバンクは全国に民間最大級の店舗網を展開しているJAバンク会員(JA・信連・農林中金)で構成するグループの名称です。JAバンクはグループ全体のネットワークと結合力で、地域の皆さまに、より身近でより便利なメインバンクとなることを目指しています。

福井県JAバンクとは

福井県JAバンクとは、信用事業を行っている福井県下12JAとJA福井県信連を併せた総称です。
福井県JAバンクは、より身近で安心・便利な金融機関として、地域の皆さまにご利用いただけるよう、皆さまのライフプランにあった金融サービスの提供に日々努めています。組合員だけでなく、どなたでもご利用いただけます。

段階を踏んでお金を見守るのも、JAバンクならではの特徴です

JAバンクは、窓口になったお近くのJAだけの組織ではありません。
県段階の「JAバンク福井県信連」や全国段階の「農林中央金庫」で構成されたグループ組織で、皆さまの大切 な貯金をJA金融グループ全体でしっかり守っています。

協同組合である以上、皆さまにわかる経営をしています

JA、つまり農協は発足以来、協同組合として組合員の声を運営に反映させること、
経営状態をオープンにすることなど、透明度の高い健全経営で信頼の絆をつくってきました。
いってみれば、昔からの顔見知り、家族感覚のおつきあい。
JAバンクになっても、そんな人間くささは変わりません。

協同組合である以上、皆さまにわかる経営をしています
ページトップへ